大阪・尼崎・西宮での保険相談は

ほけんずどっとこむ


 

生命保険とは

個人保険の新契約件数の推移

生命保険には、保障内容の違いにより様々な種類が存在します。
万が一の場合に、死亡を保障する死亡保険、病気やケガ、入院時の負担を保障する医療保険と入院保険、こどもの教育資金を準備するための学資保険や自身の老後に備えるための個人年金保険なども生命保険の一種です。

(※参照:一般社団法人 生命保険協会『生命保険の動向(2014年版)』)

  • スタッフより

各種生命保険の特徴と保険料から簡単に比較・相談することができる イオン尼崎店のほけんずどっとこむで、 あなたに合った生命保険を見つけてください。

生命保険の種類

生命保険は、機能別に大きくわけて3つ

死亡保障
  • 万一の場合の死亡保障機能(終身保険、定期保険など)
入院保障
  • 病気やケガの入院費用や治療費用に対する保障機能(医療保険、がん保険など)
老後・貯蓄保障
  • 老後の生活資金やこどもの教育資金などの中長期的な貯蓄機能(養老保険、個人年金保険、こども保険など)

※現在発売されている殆どの商品は、上記機能の組み合わせ、または単独のものなので、基本的な特徴を把握することが、自分にあった保険選びの第一歩となります。

高木保険サービスが、取り扱っている生命保険は以下、「生命保険カテゴリ別」の一覧になります。

  • 生命保険カテゴリ別

その他の生命保険を紹介します。

介護保険

被保険者が寝たきりや認知症などの要介護状態になった場合、介護年金を受け取れる保険です。 今後の高齢化社会で注目されている保険の一つです。

平均寿命の年次推移

養老保険

保険期間中に死亡された場合は死亡保険金を、また、無事に満期をむかえられた場合でも、死亡保険金と同額の満期保険金をお受け取りいただけます。

保障性と資産形成効果を兼ね備えた保険で、保険期間は5年、10年、20年などから選べます。教育や結婚・老後の準備など、人生の目標に合わせて設定することで、まとまった資金づくりにも利用できます。

一時払・全期全納払

保険料のお支払い方法には月払・年払の他に、一時払・全期前納払などもございます。

まとまった余剰資金がある場合には、一時払、または前納払もございます。

一時払の場合、払い込んだお金が全て保険料となりますが、全期前納したお金は、払込期日が来るまで、保険会社がお金を預かっているだけなので、解約した場合や死亡した場合、保険料に回されていない部分は保険金や解約返戻金とは別に払い戻されます。